つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

ロータリーエンジン

ロータリーエンジン採用のMX-30 マルチxEV仕様は1月から日本でテストを開始、詳細はまもなく発表される予定との噂。

(画像 MAZDA) ”まずは”発電用としてロータリーエンジンが復活する点から大きな注目が集まっているMX-30 マルチxEV仕様。 2022年から導入予定となっていますが、プロトタイプに関して気になる情報が出てきました。

マツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」で2021年3月に発売予定のモデルカーが公開。

着々とラインナップが増えてきている「MAZDA COLLECTION」のモデルカー。 (画像 MAZDA) 2月が近づいてきたタイミングで3月に発売予定のモデルカーが公開されています。

マツダ次世代ラージ群が"FRベース"である理由を深読みしてみた。

2022年に第一弾モデル登場が有力視されているマツダ次世代ラージ群。 (画像 MAZDA) 以前から気になっているこのモデルがFRベースである理由を自分なりに深読みしてみました。

発電用ロータリーエンジンを採用するマルチxEVの航続距離や搭載車種に関する噂。

まずは発電用として2022年に復活する予定となっているロータリーエンジン。 (画像 MAZDA) これを採用するマルチxEV車の航続距離や搭載車種に関する噂が出てきています。

マツダがFC/FD型RX-7の補修部品約90点を復刻、CLASSIC MAZDA内に復刻パーツサイトも開設。

今でも多くの人々に愛され続けている「RX-7」 (画像 MAZDA) マツダがNAロードスターに続いて補修部品の復刻を正式発表しました!

ロータリーファンが思い描く未来の「SKYACTIV-”R” ハイブリッド」

2022年前半に”まずは”発電用として復活予定であるロータリーエンジン。 (画像 MAZDA UK) それに続いて駆動用としての復活も期待する中で一般ユーザーが理想の”SKYACTIV-R”を思い描いています。

マツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」で12月に発売予定のモデルカー一覧が公開。

マツダ創立100周年を記念して発売開始されたオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」 (画像 MAZDA) その中ではモデルカーもラインナップされていますが、12月に発売が予定されている車種一覧が公開されています。

マツダブランドスペース大阪で開催中の「コスモスポーツ特別展示」が11月30日までに変更。

現在マツダブランドスペース大阪で開催されているコスモスポーツの特別展示。 今月初めに展示期間の延長が発表されてましたが、再び期間が変更されています。

藤原副社長がヤリスHVのOEMや発電用ロータリーエンジンに関して話している記事。

先日の2021年3月期・第2四半期決算で今後の展開に関する複数の発表がありましたが・・・。 (画像 MAZDA) これらの内容に関して藤原副社長がさらに詳しく話している記事がありました。

マツダブランドスペース大阪で開催中の「コスモスポーツ特別展示」が12月7日まで期間延長。

9月24日からマツダブランドスペース大阪で開催されているコスモスポーツ特別展示。 当初は本日11月9日まで開催予定でしたが、展示期間が延長されました。

海外メディアの記事をきっかけにマツダスピード復活を改めて考えてみた。

海外メディアがマツダスピードの復活に関して取材している記事を公開。 (画像 NetCarShow.com) せっかくの機会なので個人的な考えも含めて書いてみたいと思います。

ベルギーで開催されているマツダ創立100周年記念展示イベントの様子。

先月、ベルギーでマツダ創立100周年記念展示イベントが行われるという内容を取り上げました。 (画像 ベルギーマツダ) 10月16日から開催と予告されていましたが、早速会場の様子が発信されていました。

発電用ロータリーエンジン採用のマルチxEVが2022年前半から導入へ、MX-30以外のスモール群車種へ展開も。

ついに日本でも発売開始されたMX-30ですが今後の展開も気になるところ・・・。 (画像 MAZDA) その中で特に気になるマルチxEVの導入時期に関して丸本社長が注目すべき発表をしました。

マツダブランドスペース大阪でコスモスポーツの特別展示をチェックしてきました。

9月24日からマツダブランドスペース大阪で特別展示されているコスモスポーツ。 今回時間が出来たので訪問してきました。

日本と欧州でマツダのスポーツカー用純正パーツ再生産やレストアの動きがさらに拡大。

2017年からNAロードスター向けに開始されたレストアサービスと純正パーツの復刻再生産。 (画像 MAZDA UK) 今回、純正パーツ再生産と供給の動きがさらに拡大する情報が日本と欧州で出てきました。

スペインマツダがMX-30レンジエクステンダー仕様の発売予定時期を発表したとの情報。

先日、欧州におけるMX-30レンジエクステンダー仕様の発売時期に関する噂を取り上げましたが・・・。 (画像 MAZDA UK) 今回はより信憑性が高そうな販売時期に関する情報が出てきたので取り上げます。

9月26日から開幕した北京モーターショーでのマツダブース出展内容。

9月26日から開幕した北京モーターショー。 (画像 MAZDA CHINA) マツダブースの出展内容も公開されました。

MX-30のレンジエクステンダー仕様、ポーランド向けの使用燃料は「LPG」になる?

ピュアEVに加えて発電用ロータリーを採用したマルチxEV仕様も出ると噂されているMX-30。 (画像 MAZDA) このモデルの使用燃料に関する情報を見つけました。

マツダブランドスペース大阪でコスモスポーツの特別展示が開始、11月9日までの予定。

6月から往年のマツダ車の特別展示を行っているマツダブランドスペース大阪。 (画像 MAZDA) 9月22日までファミリアプレスト ロータリークーペが展示されていましたが、次の展示車両が公開されました。

IMSA&WEC共通プラットフォーム「LMDh」のレギュレーションが最終決定。

トヨタの3連覇で終了した今年のルマン24時間レース。 (画像 IMSA) このレース開幕直前にIMSA&WEC共通プラットフォーム「LMDh」のレギュレーションが最終決定した事が発表されました。

ロータリーエンジンを搭載した芝刈り機。

今回は直接マツダ車に関係あるわけではないですがちょっと面白い内容を見つけたので・・・。 (画像 MAZDA) ロータリーエンジンを搭載した芝刈り機というものがあったので取り上げてみたいと思います。

中国マツダが北京モーターショーで100周年特別記念車と往年のマツダ車を展示へ。

中国で9月26日から開催予定の北京モーターショー。 (画像 k.sina.com) 中国マツダが出展内容を発表しました。

ベルギーの自動車博物館でマツダ創立100周年記念展示イベントが開催されます。

マツダ創立100周年という事で各国で特別仕様車の発売やイベントも開催されていますが・・・。 (画像 Autoworld Museum Brussels) ベルギーでもマツダ創立100周年を記念する展示イベントが開催されます。

ファミリアプレスト ロータリークーペ特別展示へ行ってきました。100周年記念グッズに関する情報も。

マツダブランドスペース大阪で実施されているファミリアプレスト ロータリークーペの特別展示に行ってきました♪ いくつか撮ってきた写真や100周年記念グッズに関する新たな情報も聞く事が出来たのでまとめました。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2020.9.3)

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許は8件。 (画像 J-PlatPat) その中から気になった内容を取り上げます。

マツダブランドスペース大阪でファミリアプレスト ロータリークーペが特別展示されます。

創立100周年を記念して様々な車両展示を行っているマツダブランドスペース大阪。 (画像 MAZDA UK) 9月から新たに展示される車両情報が公開されました。

オートエクゼがFD RX-7・RX-8向けに高精度ハンドメイドロータリーエンジンを発売。

マツダ車のチューニング・カスタムパーツでは定番のオートエクゼ。 (画像 MAZDA UK) 今回、FD RX-7とRX-8を所有している方々にとってかなり気になるメニューを発表しました。

マツダブランドスペース大阪でアンフィニ RX-7とCX-30 100周年特別記念車を見てきました。

創立100周年を記念してマツダブランドスペースで展示開始されたアンフィニ RX-7とCX-30 100周年特別記念車。 昨日、チェックしてきました♪

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2020.7.30)

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許は21件。 (画像 ipforce.jp) その中から特に気になった内容を取り上げます。

マツダブランドスペース大阪でCX-30 100周年特別記念車とFD型 RX-7の展示を実施。

27日までロードスターの100周年特別記念車とR360クーペの展示を行っていたマツダブランドスペース大阪。 (画像 MAZDA) これに続く展示車両が公開されました。