つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

新型車

マツダの中国向け専用EVは今年6月から生産開始で第3四半期に発売との情報、スペックに関する噂も。

(画像 MAZDA) 以前から導入予定と報じられていたにもかかわらずなかなか続報が出てこなかった「中国向け専用新型EV」ですが、生産・販売時期やモデルの詳細に関する情報が出てきました。 (TOP画像は中国向け専用モデル”CX-4”のデザインスケッチ)

日本向けMX-30 EVモデルが発売開始、年間500台の販売計画で航続距離は256km(WLTC)

欧州で先行発売されていたMX-30 EVモデルがついに日本でも正式発表されました! (画像 MAZDA) 出来る限り詳しくチェックしていきたいと思います。

マツダ次世代ラージ群が"FRベース"である理由を深読みしてみた。

2022年に第一弾モデル登場が有力視されているマツダ次世代ラージ群。 (画像 MAZDA) 以前から気になっているこのモデルがFRベースである理由を自分なりに深読みしてみました。

新型BT-50がタイでも正式発表、発表済みの3.0Lに加えて1.9Lディーゼルエンジンを初採用。

昨年10月にオーストラリアから導入開始された新型BT-50。 (画像 タイランドマツダ) オーストラリアに続いて発売開始を予告していたタイランドマツダも正式発表しました。

一般ユーザーが作成したと思われる”マツダCX-50”の予想イラスト。

次世代ラージ群第一弾として有力視されているSUVは「次期CX-5」や「別の新型SUV」という話が出ていますが・・・・。 (画像 MAZDA) その中で一般ユーザーが作成したと思われる「マツダCX-50」の予想イラストを見つけました。 (TOP画像は現行CX-5)

マツダ次世代ラージ群のプラグインハイブリッドは2022年以降に発売開始との情報。

マツダ次世代ラージ群で直6エンジンと共にラインナップされるプラグインハイブリッド(PHV) (画像 MAZDA) このパワートレインの発売開始時期に関して触れている記事が出てきました。

欧州で導入予定の”マツダ版ヤリスハイブリッド”は今年9月からトヨタ・チェコ工場で生産開始?

欧州で2021年以降に予定されているトヨタ・ヤリスハイブリッド(ヤリスHV)のOEM受給。 (画像 NetCarShow.com) このOEMモデルが生産される工場と生産開始時期に関する情報が出てきました。 (TOP画像は欧州向けトヨタ・ヤリスHV)

トヨタとマツダが共同で建設中の米国新工場が今年9月にも稼働開始へ。

マツダに関して重要度の高い記事を毎年正月明け頃に掲載してきた中国新聞。 (画像 MTMUS) 今年はトヨタと共同で建設中の米国新工場の稼働開始時期に関する記事を掲載しています。

2021年に欧州市場で登場が見込まれるマツダ車に関して触れている記事。

マツダにとって”次の100年への第一歩”になる2021年がスタートしました。 (画像 NetCarShow.com) 海外メディアが2021年に欧州市場で登場が見込まれるマツダ車について早速触れています。

マツダの新型SUVと思われるテスト車両が発見されました、2021年発売予定の北米向け新型SUV?

マツダの新型SUVと思われるテスト車両がアメリカで発見されました! (画像 MAZDA UK) 出来る限り詳しくチェックしてみたいと思います(TOP画像は現行CX-5のグリル)

新型BT-50「シングルキャブ・フリースタイルキャブ仕様」の価格が公開されました。

オーストアリアで10月1日から発売開始された新型BT-50。 (画像 motoring.com) 最初に発売開始されたデュアルキャブに続いてシングルキャブとフリースタイルキャブ仕様の価格が公開されました。

マツダ次世代ラージ群第一弾は「CX-5に近いサイズのSUV」、2022年初頭にも生産開始との情報。

今後のマツダ車で大きな注目を集めているFRベースで直6エンジン採用予定の次世代ラージ群モデル。 (画像 NetCarShow.com) これに関して注目すべき情報が出てきました。 (TOP画像は現行CX-5)

長安マツダが2021年に”新エネルギーモデル”を発売との情報、以前から噂の中国向け専用EVか?

先日、北京モーターショーで100周年特別記念車を披露した中国マツダ。 (画像 MAZDA) これに合わせてマツダ関係者へ取材してる記事で気になる内容がありました。

マツダがMX-30日本仕様を正式発表、SKYACTIV-G 2.0 M-HYBRYDモデルから導入開始(追記あり)

本日10月8日、ついにマツダがMX-30日本仕様を正式発表しました。 さっそくチェックしていきたいと思います。

CX-7が2022年に復活して米国で発売開始されるかもしれない?

2012年まで製造されていたマツダのSUV「CX-7」 (画像 NetCarShow.com) このモデルが近い将来復活するかもしれないという話を見つけたので取り上げます。

マツダがMX-30の今秋日本導入を正式発表、SKYACTIV-G 2.0 M-HYBRID搭載でEVのリース販売も。

マツダがついにMX-30の国内導入を正式発表しました! (画像 MAZDA) 出来るだけ詳しく取り上げてみたいと思います。

新型マツダBT-50が世界初公開、2020年後半よりオーストラリアから発売開始へ。

マツダが海外で販売してきたピックアップトラック「BT-50」 (画像 CARSCOOPS) 予告通り、新型モデルが今日世界初公開されました♪

ドイツマツダがMX-30の詳細を発表、新たな画像や走行動画も公開。

欧州での発売開始が近づいてきているMX-30。 (画像 ドイツマツダ) マツダの欧州販売で最重要地域であるドイツ向けのプレスリリースと新たな画像が公開されました!

オーストラリアマツダが新型BT-50のフロントデザインを一部公開。

今週、世界初披露される予定の新型BT-50。 (画像 オーストラリアマツダ) オーストラリアマツダが新たな画像を公開しました。

マツダがMX-30の生産開始を正式発表しました!

マツダ初の量産EVとして今年夏ごろから欧州で発売開始予定のMX-30。 ついに生産が開始されたという情報が出てきました。

CX-30チーフデザイナーの柳澤亮さんを特集している記事。

マツダの新たな基幹車種となっていくであろうCX-30。 (画像 NetCarShow.com) この車のチーフデザイナーである柳澤亮さんを特集した記事があったので取り上げます。

次期CX-5の予想記事が出てきたので自分も予想してみた。

現在のマツダで最量販車種になったCX-5。 (画像 MAZDA UK) 次期型を予想する記事が出てきたのでついでに(?)自分の予想も書いてみようと思います。

アメリカのトヨタ・マツダ合弁新工場の稼働開始が当初より遅れる事に。

アメリカ・アラバマで2021年の稼働開始を目指して建設中のトヨタ・マツダ合弁新工場。 (画像 レスポンス) この工場の稼働開始が遅れることになりそうです・・・。

マツダの中国向け専用EVに関する新たな情報。

以前から登場が公言されている中国向け専用EV。 (画像 MAZDA) これに関する新たな情報(噂?)が出てきました。

MX-30のマツダ100周年記念車の内外装画像。

日本でも正式発表されたマツダ100周年特別記念車の集合写真にまだ発売されてないMX-30も含まれていましたが・・・。 (画像 NetCarShow.com) 内外装のより詳しい画像がありました♪

インドネシアマツダがCX-9改良モデルと”新しい小型SUV”の発売を予告。

インドネシアマツダがSUVモデルに関して気になる情報を発信しています。 (画像 NetCarShow.com) 詳しく取り上げてみます。

次世代ロータリースポーツ「Mazda Vision RX-10」をイメージしたデザインスケッチ。

世界中で登場が待たれている次世代ロータリースポーツカー。 (画像 Maxschneider.design) これまで多くの予想イメージが出てきましたが、今回また新たなデザインスケッチが出てきました。

北米マツダの開発マネージャーがオフロード・トラクション・アシスト開発のきっかけを語る。

CX-30を皮切りにマツダのSUVに順次搭載されている「オフロード・トラクション・アシスト」 (画像 NetCarShow.com) 北米マツダの開発マネージャーが開発したきっかけ等を現地メディアの取材で答えています。

MX-30開発主査の竹内さんがポーランドメディアの取材に答えています。

マツダ初の量産EVであるMX-30。 (画像 MAZDA) この車の開発主査である竹内都美子さんがポーランドメディアの取材に答えています。

「もしマツダがリアミッドシップのスーパーカーを開発したら・・・」というイラスト。

これまでも数々の予想イラストが出てきたマツダの次世代ロータリースポーツ。 (画像 motor1.com) そんな中、今回は”リアミッドシップのスーパーカー”をイメージしたイラストが出てきました。