つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

MAZDA3(アクセラ)

「Thailand Car and Bike of the Year 2021」でマツダ車が6つの部門でTOPに選出。

(画像 タイランドマツダ) タイで販売されている車・バイクの中から優れたモデルを選出する「Thailand Car and Bike of the Year 」の2021年版が発表。 マツダの6車種が部門TOPに選出されました。

今年春にCX-30が仕様変更される噂の続報、合わせてMAZDA3の変更に関する噂も浮上。

(画像 MAZDA) 前回のブログで「今年春にCX-30が仕様変更される」という内容を取り上げましたが、その後MAZDA3も含めた続報が出てきています。

欧州でアップデート版SKYACTIV-X搭載モデルの販売が本格化、圧縮比は日本仕様と同じ「15.0」に変更。

(画像 MAZDA UK) 日本で販売開始しているアップデート版SKYACTIV-Xですが、最も需要が多い欧州でもアップデート版搭載モデルの販売が本格的に開始されそうです。

米国道路安全保険協会(IIHS)の安全性評価でテストを実施した全てのマツダ車が最高評価「2021 TOP SAFETY PICK+」を獲得。

(画像 MAZDA UK) 毎年安全性評価を実施している米国道路安全保険協会(IIHS)が2021年の評価結果を発表、テストを実施した全てのマツダ車が最高評価である「2021 TOP SAFETY PICK+」を獲得しています。

MAZDA3が「Best Mid-Size Car in Canada for 2021」に選出、2年連続でカナダカーオブザイヤー最終選考に進出。

(画像 AJAC) 本日、カナダカーオブザイヤーの最終選考に進むモデルが発表されていますが、MAZDA3が「Best Mid-Size Car in Canada for 2021」に選出。 2年連続で最終選考にノミネートする権利を獲得しています。

既存のMAZDA3 SKYACTIV-D 1.8搭載モデル向けにもアップデート版ソフトウェアが提供されるとの噂が浮上。

(画像 MAZDA) 本日、マツダから正式発表されたアップデートサービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE」 第一弾は既存のMAZDA3・CX-30「SKYACTIV-X」「CTS・MRCC」が対象でしたが、続けてSKYACTIV-D 1.8にもサービスが提供されるという噂が出てきました。

マツダが既存車両の商品性向上を目的とした制御プログラムなどの最新化サービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE」を開始。

(画像 NetCarShow.com) 以前から話題に上がっていた「既存車両へのソフトウェアアップデートを提供」という内容ですが、本日マツダからついに正式発表されました!

2020年のMAZDA3商品改良で実施されたSKYACTIV-X搭載モデル用GVC+の改良点。

(画像 NetCarShow.com) 昨年11月に正式発表されたMAZDA3の商品改良ではエンジンや安全装備が大幅にアップデートされましたが、SKYACTIV-X搭載モデルではさらにGVC+にも改良の手が入っているようです。

メキシコで「MAZDA2」「MAZDA3セダン」「CX-30」のM-ハイブリッド搭載車が2021年内に発売予定。

(画像 MAZDA) 欧州と日本で販売されているマツダのマイルドハイブリッド車(M-ハイブリッド)ですが、北米・メキシコでも2021年内に搭載モデルが販売される事になりそうです。 (TOP画像はMX-30のM-ハイブリッドモデル)

オランダマツダがMAZDA3 2021年モデルを発表、Mazda323(ファミリア)時代のグレード名「Sportive」が復活。

(画像 オランダマツダ) 各国で順次正式発表されているMAZDA3 2021年モデルですが、オランダ向けのMAZDA3ではMazda323(ファミリア)時代に使用されていたグレード名が復活しています。

MAZDA3商品改良モデルに関して担当エンジニアがインタビューに答えている動画。

(画像 MAZDA) 昨年11月に正式発表されたMAZDA3商品改良モデルですが、SKYACTIV-Xを中心とする改良内容について担当エンジニアがインタビューに答えている動画が公開されています。 合わせて注目度の高い既存オーナー向けのアップデートに関する情報もまとめ…

MAZDA3の純正タイヤは2020年の商品改良から「SKYACTIV-X搭載車のみブリヂストン、それ以外はトーヨータイヤ」に固定される予定。

MAZDA3日本仕様に装着されてる純正タイヤに関して気になる情報が。 (画像 NetCarShow.com) これまでブリヂストンとトーヨータイヤの2種類がランダムに装着されてきましたが、昨年末の商品改良からグレード別に指定されているとの情報が出てきました。

オーストラリアマツダは右ハンドルのMAZDA3ターボモデル導入を現在も熱心に要望している。

北米市場向けに導入されて大きな注目を集めているMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 今のところ他地域へ導入という話は出ていませんが、オーストラリアマツダが現在も熱心に導入を要望しているという情報が出てきました。

既存のSKYACTIV-X車向けアップデートソフトウェアが国交省の認可を取得、MRCCやCTSも同様のアップデートを検討中との情報。

昨年のMAZDA3商品改良のタイミングで公表された「既存のSKYACTIV-X搭載車オーナー向けに無償アップデートを検討中」という話題。 (画像 MAZDA) これまで国の認可待ちという状態でしたが、ついに認可を取得したという情報が出てきました。

中止となったMAZDA3 TCR開発プログラムが復活するかもしれないという噂。

新型コロナウイルス感染騒動の影響で今年夏に開発中止となった「MAZDA3 TCR」 (画像 NetCarShow.com) この開発プログラムが復活する可能性を報じているメディアが出てきました。

CX-30などマツダの7車種が米国道路安全保険協会(IIHS)の安全性評価で最高評価「2020 TOP SAFETY PICK+」を獲得。

米国道路安全保険協会(IIHS)が毎年実施している安全性評価。 (画像 MAZDA USA) 2020年の評価結果が発表され、CX-30を中心とする7車種のマツダ車が最高評価となる「TOP SAFETY PICK+」を獲得しました。

フランスマツダがMAZDA3とCX-30の情報を更新、SKYACTIV-XやSKYACTIV-Dに変更あり(※追記による訂正あり)

先月、日本でSKYACTIV-Xのアップデートを中心とする改良が正式発表されたMAZDA3。 (画像 NetCarShow.com) CX-30もまもなく改良が発表される見込みですが、一足早くフランスマツダが両モデルのアップデート版(おそらく2021年モデル)に関する情報を公開して…

明るいブルーにボディラッピングされたMAZDA3ターボモデルの画像。

北米での販売が本格始動したMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 発売前から大きな注目を集めていましたが、早速好みのボディカラーにラッピングした車両が出てきました。

北米マツダの開発マネージャーがMAZDA3ターボモデル開発について語る。

メディアによる情報解禁で様々な情報や反響が出てきているMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 今回は北米マツダの開発マネージャーが開発に関して語っている動画を取り上げます。

MAZDA3ターボモデルに採用されたインタークーラーやデフマウントは新開発との情報。

北米メディアを中心に試乗インプレを含む情報が解禁されたMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) このモデルに搭載されるSKYACTIV-G 2.5ターボの改良点に関する情報がありました。

海外メディアによるMAZDA3ターボモデル試乗レポートが解禁されました。

北米むけに導入されたMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 以前取り上げた噂通り、メディアによる試乗レポートが11月20日に解禁となりました。

MAZDA3商品改良モデルが正式発表、走りや安全装備の進化に"WCDOTY受賞記念車"も登場。

以前から噂が出ていたMAZDA3の商品改良が正式発表されました! (画像 MAZDA) 出来る限り詳しくチェックしていきたいと思います。

マツダが米国大手メディアUS News&WorldReportの「Best Car Brand」に6年連続で選出。

マツダに新たな勲章が加わりました。 (画像 MAZDA USA) 米国の大手メディア「US News&WorldReport」が毎年実施しているUS News BEST CARSで「Best Car Brand」部門を6年連続で選出されました。

タイでもマツダ100周年特別記念車が発売開始、MAZDA2セダンの記念車が初登場。

世界各国で販売されているマツダ100周年特別記念車。 (画像 タイランドマツダ) タイでも発売開始がアナウンスされましたが、MAZDA2セダンの記念車が初登場しています。

海外メディアの記事をきっかけにマツダスピード復活を改めて考えてみた。

海外メディアがマツダスピードの復活に関して取材している記事を公開。 (画像 NetCarShow.com) せっかくの機会なので個人的な考えも含めて書いてみたいと思います。

メディアによるMAZDA3ターボモデル試乗レポートの解禁は11月20日との噂。

北米の販売店にも実車が届き始めているMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 自動車関連メディアの試乗インプレ記事や動画も楽しみなのですが、情報解禁日に関する噂が出てきました。

MAZDA3 SKYACTIV-X搭載車の改良情報が公開、既存ユーザーへの無償アップデートも検討中

秋口頃から商品改良が実施されるという噂が出ていたMAZDA3。 (画像 NetCarShow.com) 本日11月2日、SKYACTIV-X搭載モデルの改良仕様に関する情報が一足早く解禁されました。

国内マツダ販売店が複数車種の商品改良と新たな特別仕様車追加を一斉に予告開始。

秋口頃から続々と噂が出始めていたマツダの商品改良。 (画像 MAZDA) ついに国内販売店が公式HP上で一斉に予告開始しました。

マツダ第7世代車種の内装質感を担当している開発者さんが取材に答えている動画。

MAZDA3から始まった第7世代で高い評価を得ている内装質感。 (画像 NetCarShow.com) この部分の開発を担当されている開発者の方が取材に答えている動画があったので取り上げたいと思います。

MAZDA3ターボモデルの実車が米国の販売店にも到着、エンジンカバーの専用エンブレム画像も。

先日カナダの販売店に実車が到着していたMAZDA3ターボモデル。 (画像 MAZDA USA) 続いて米国内の販売店にも実車が到着していました。