つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

オーストラリア向けMAZDA3・CX-30の2022年モデルに関する情報、新設定グレードは日本で噂が出ている「Black Tone Edition」と同じ仕様?

(画像 DRIVE) 日本でも今年後半にかけて商品改良の噂が浮上しているMAZDA3/CX-30ですが、オーストラリアでは新しいモデルイヤーとなる”2022年モデル”の詳細情報が出てきています。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2021.9.2)「後編」

(画像 ipforce.jp) 前編では以前から注目度が高い「アルミ製スペースフレーム採用のスポーツカー」に関係すると思われるマツダの特許出願をまとめましたが、後編ではそれ以外で気になる内容を取り上げます。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2021.9.2)「前編:アルミ製スペースフレーム採用のスポーツカー関連と思われる内容」

(画像 ipforce.jp) 今週は月曜日に続いて木曜日も特許出願情報が更新されましたが、マツダの新たな特許出願は37件とかなり多いので前編と後編に分けます。 前編ではこれまでにも大きな注目を集めてきた「アルミ製スペースフレーム採用のスポーツカー」に関す…

現行MAZDA3・CX-30初期型のSKYACTIV-D 1.8を対象にした制御プログラム最新化サービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE ”D1.1”」が正式発表されました。

(画像 MAZDA) 数日前に国内販売店で予告されていた現行MAZDA3/CX-30初期型のSKYACTIV-D 1.8搭載モデルを対象にした制御プログラム最新化サービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE D1.1」 本日マツダから正式発表されました。

MAZDA COLLECTIONで「ルーチェ ロータリークーペ」「GJ型アテンザ」「MX-30 100周年特別記念車」のモデルカーが9月に発売予定。

(画像 MAZDA) マツダ公式グッズ”MAZDA COLLECTION”で9月に発売予定のモデルカー3種類が新たに発表されています。

CX-30とMAZDA3にも特別仕様車「Black Tone Edition」が追加されるとの噂が浮上。

(画像 MAZDA) ここ最近様々な噂や情報が出始めているマツダの2021年後半に向けた商品改良(2022年モデル)ですが、CX-30とMAZDA3に新たな特別仕様車が追加されるとの噂が浮上してきました。

欧州マツダがBOSEとのパートナーシップ30周年を記念する動画を公開、最後には「To be continued...」というメッセージも。

(画像 NetCarShow.com) マツダ車の純正オプションオーディオでおなじみの「BOSE」 今回、欧州マツダがBOSEとの技術パートナーシップ30周年を迎えた記念動画を公開しました。

マツダが8月16日に続いて意匠登録(秘密意匠)を6件取得、8月30日現在でマツダの秘密意匠は9件に。

(画像 NetCarShow.com) 8月16日にマツダが新たに秘密意匠(内容が未公開の意匠登録)を取得した事をブログで取り上げましたが、30日に再び6件の秘密意匠を取得していることが分かりました。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2021.8.30)

(画像 ipforce.jp) 特許出願情報は通常だと毎週木曜日に更新されていますが、今週は月曜日に更新されてました。 マツダが出願中の特許も14件あったのでその中から気になった内容を取り上げます。

マツダの2022年モデルには「インゴットブルーメタリック」と「ジルコンサンドメタリック」という新しいボディカラーが登場する?

(画像 MAZDA) (TOP画像は宇品第一工場の塗装ライン) 2021年後半シーズンに入った事で国内外では2022年モデル発表の動きや商品改良に関する噂が徐々に本格化していますが、今回は2022年モデルから新たに追加されるかもしれないボディカラーに関する噂を取り…

現行MAZDA3・CX-30初期型のSKYACTIV-D 1.8向けにアップデート版ソフトウェア「MAZDA SPIRIT UPGRADE ”D1.1”」が近日販売開始。

(画像 MAZDA) 今年2月に正式発表されて大きな反響を得ているアップデート版ソフトウェア提供サービス「MAZDA SPIRIT UPGRADE(マツダ スピリット アップグレード)」 これまでのSKYACTIV-X・一部安全装備に加えてMAZDA3・CX-30初期型のSKYACTIV-D 1.8にもサ…

国内マツダ販売店が”特別なCX-3”の登場を公式HPで予告開始、先日から噂が出ている商品改良が有力か?(2021.8.29、改良内容に関するコメントを追記)

(画像 MAZDA) 8月に入ったころから少しずつ複数のマツダ車の商品改良に関する噂が出てきていますが、ついに国内の販売店がCX-3に何らかの動きがある事を予告開始しています。 (※2021.8.29、改良内容に関する新たなコメントを追記)

開催延期が発表されていた成都モーターショーが8月29日から開催との情報、中国向けCX-30 EVモデルの発売開始も正式発表予定。

(画像 長安マツダ) 新型コロナウイルス感染再拡大の影響から開催延期が発表されていた中国・成都モーターショーですが、8月29日から開催されるとの情報が出てきました。

マツダ純正アクセサリーのセレクティブキーシェルに本革仕様が追加されるとの情報。

(画像 MAZDA) 現行MAZDA3から導入された新世代アドバンストキー用に設定されている「セレクティブキーシェル」 これまではボディカラーと同じ色のみがラインナップされていましたが、新たに本革仕様が追加されるという情報が出てきました。

米国とカナダでMX-30 EVモデルの概要が正式発表、米国ではオーナー専用プログラムも開始へ。

(画像 MAZDA) すでに導入予告が行われていた米国とカナダ向けのMX-30 EVモデルですが、両国で車両価格等の概要が発表されました。

マツダ・長安汽車・中国一汽が新たな共同声明を発表、中国におけるマツダの事業は実質的に3社共同出資の合弁会社「(新)長安マツダ」へ統一。

(画像 一汽マツダ) 本日、マツダから「長安マツダ汽車有限公司の増資プロジェクトに関する共同声明について」というニュースリリースが発表されました。 以前から様々な憶測が出ていた中国での事業に関する内容なのでチェックしていきます。

英国マツダがオンライン記者会見を実施、ラージ群モデルに8速ATを採用する事やロータリーマルチxEV採用車種について説明。

(画像 MAZDA) マツダは今年6月に2030年に向けての新たな技術・商品の開発方針を発表しましたが、英国マツダも現地メディアを対象とする記者会見を実施したようです。

オーストラリア向けのMAZDA3 2022年モデルはMT車の設定が減少するとの情報。

(画像 NetCarShow.com) 2021年後半に向けて国内外で徐々に2022年モデルの発表や商品改良の噂が出てきていますが、オーストラリアではMAZDA3 2022年モデルについて気になる情報が浮上しています。

「VS TERRACOTTA SELECTION」という商標出願からロードスターの新たな内装を妄想してみる。

(画像 NetCarShow.com) 8月17日にマツダの新たな商標出願が8つ公開されましたが、今回はその中で「VS TERRACOTTA SELECTION」という商標について想像してみたいと思います。

2021年にオーストラリアでこれまで販売されたマツダ車のMT選択割合に関する記事。

(画像 NetCarShow.com) 日本国内では他メーカーに比べてMT車の設定が多い事で有名なマツダですが、主要地域の一つであるオーストラリアにおける2021年販売実績を取り上げている記事がありました。

欧州でMAZDA2 2022年モデル発表が徐々に本格化、SKYACTIV-G 1.5の圧縮比向上によってマイルドハイブリッド無しの仕様が復活する地域も。

(画像 オランダマツダ) 英国マツダが先日発表したMAZDA2 2022年モデルですが、他の欧州地域でも徐々に正式発表が本格化し始めています。

南アフリカマツダがMAZDA3セダンの販売終了を公表、ハッチバック(ファストバック)は引き続き販売。

(画像 NetCarShow.com) グローバルで需要が低下していると言われているセダン系モデルですが、南アフリカマツダがMAZDA3セダンの販売終了を公表したようです。

メキシコマツダがMAZDA2 2022年モデルを発表、北米向けのマツダ車で初のマイルドハイブリッド”e-SKYACTIV G”設定モデルとなる模様。

(画像 メキシコマツダ) 日本と英国で発表されたMAZDA2 2022年モデル(2021年商品改良モデル)がメキシコでも発表されました。

MAZDA COLLECTIONで「初代GG型 アテンザ」「RX-7 252i 77号車」「RX-7 254 82号車」のモデルカーが8月23日に発売予定。

(画像 MAZDA) マツダ公式グッズ”MAZDA COLLECTION”で8月に発売予定のモデルカー2種類が新たに発表されています。

マツダが新たに8つの商標を出願、ロータリーマルチxEVや2021年後半に登場が噂されている特別仕様車に関係すると思われる内容も。

(画像 商標Watch) 特許や意匠と並行してチェックしている「商標出願」 本日、マツダの商標出願が新たに8件公開されたのですが、かなり注目すべき内容となっています。

マツダが新たな意匠登録(ただし秘密意匠)を取得、8月16日現在でマツダの秘密意匠は3件に。

(画像 NetCarShow.com) 毎週月曜日に情報更新される意匠登録。 秘密意匠ではありますが、マツダが新たな意匠登録を取得しています。

マツダ関係者以外の人物がRX-VISIONのシートに座っている動画を紹介。

(画像 MAZDA) 2015年に発表されてから今でも変わらぬ人気を集めている「RX-VISION」 今回はマツダ関係者以外の人物がこのコンセプトカーの運転席に座っている動画を紹介します。

欧州マツダの公式動画に映っている”謎のデザインスケッチ”

(画像 MAZDA) 国内外でマツダブランドの魅力を訴求する動画はたくさんありますが、今回は以前から気になっていた欧州マツダの動画を取り上げたいと思います。 (TOP画像は2010年に発表された”靭(SHINARI)”のスケッチ)

ブログ記事に寄せられた今後のマツダ車商品改良や変更に関するコメントを紹介(2021.8.14:追記あり)

(画像 MAZDA) 2021年も後半シーズンに入った事から国内外でマツダ車の商品改良(モデルイヤー更新)に関する噂が出始めていますが、今回はブログ記事のコメント欄に寄せられた商品改良やモデル追加に関する話を紹介したいと思います。

VISION COUPEのエンジンルームやトランク内部をチェック出来る動画の紹介。

(画像 MAZDA) マツダの次世代デザインビジョンモデルとして2017年に発表された「VISION COUPE」 今回はこのモデルのエンジンルームをチェック出来る動画を紹介したいと思います。