つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

ブリュッセルモーターショーで展示されてるMX-30。

ベルギー・ブリュッセルモーターショーで欧州初の一般公開となったMX-30。

 

f:id:taku2_4885:20200112110301p:plain

(画像 NetCarShow.com)


YouTubeで会場の模様をUPしてる動画がいくつか出てきています♪

 

 

まずはフランス系メディア「P.O.A」がUPしている動画。

 

f:id:taku2_4885:20200112111007p:plain

f:id:taku2_4885:20200112111023p:plain

(画像 P.O.A)

東京モーターショーではステージ上に展示されてましたが、今回は来場者と同じ目線、なおかつより間近で見れます。

報道関係者向けの招待日だからなのか枠内に入る事も可能。

マツダヨーロッパのデザインディレクターであるJo Stenuit氏も来場されてました。

 

 

続いてはドイツ系メディア「Autophorie」の動画。

 

こちらの動画では助手席背面にあるボタンもちゃんとチェックしています。

f:id:taku2_4885:20200112112743p:plain

f:id:taku2_4885:20200112112755p:plain

(画像 Autophorie)

このボタンはリアシートから降りる時にシートの座面と前後スライドを操作するためのものです。

ちなみにこのボタンは助手席側のみ。

 

ブリュッセルモーターショー関連で動画は今のところ以上になります♪

 

欧州初の一般公開もこれから順次行われて行くと共に、先行予約も本格的になっていくと思われます。

他のボディカラー・内装(インダストリアル)の実車が披露されるのも楽しみですし、発売することになった日本でも再度実車を見れる機会が早めに来ることにも期待したいですね😌