つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

ラージ群SUVや次期MAZDA6の予想イラストを公開したYouTubeチャンネルが新たに「MAZDA2 2022年モデル」の予想イラストを公開。

f:id:taku2_4885:20210705123104p:plain

(画像 MAZDA UK)

今年に入ってから”ラージ群SUV”や”次期MAZDA6”の予想イラストを公開してきたYouTubeチャンネルが新たに「MAZDA2 2022年モデル」の予想イラストを公開しています。

(TOP画像は現行MAZDA2)

 

YouTubeでは今年に入ってから「MK JAFFER」というチャンネルが”ラージ群SUV(車名はCX-50と仮定)”や”次期MAZDA6”の予想イラストを発信。

世に出回ってる予想イラストの多くで「?」マークがつく事が多かった中で、「MK JAFFER」で公開されている予想イラストはかなり完成度が高く思っていたのでこれまで取り上げてきました。

 

3月の次期MAZDA6ワゴン以降しばらく期間が空いていましたが久しぶりに予想イラストを公開。

題名は「2022 MAZDA2 CONCEPT」

フロントフェイスは既存のマツダ車と近いデザインですが、左右を繋げているように見えるテールランプ周りはここ最近のトレンドを採用した感じでしょうか。

ルーフ全体をブラックにしつつサイドはシルバーに塗り分けてるのも特徴的ですね。

個人的にはリアビューのディティールがやや多すぎる印象もあるものの、ボディサイドとルーフ部の塗り分けにコンパクトカーらしい遊び心も感じてかなりカッコイイと思ったのですがいかがでしょうか・・・?

 

今回の予想イラストは題名の通り「MAZDA2 2022年モデル」をイメージしていますが、動画の序盤に登場したトヨタ・ヤリスをベースに制作されたようなので欧州で導入される予定のヤリスハイブリッドのOEM車両を想定しているのかもしれません。

OEM車両だとデザイン変更可能な領域にも限りがあると思いますがどこまでマツダらしさを取り込むのか気になるところ・・・。

 

MAZDA2もつい先日発表された商品改良でSKYACTIV-G 1.5の圧縮比UPまで行った点から次期型が出てくるのはもうしばらく先だと推測されますが、東南アジア方面では次期MAZDA2を2022年第2四半期から生産開始という噂も出ています。

熟成の域に達しつつある現行モデルもかなり魅力的ですが、次期型がどのようなデザインになるのかも気になるところですね。

 

海外ではヤリスハイブリッドOEM車両の予想イラストが他にもあるのでよろしければチェックしてみてください。