つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

CX-8

「MAZDA CX-8 OPEN DAY」に行って試乗したりガチャくじ引いたりしてきました。

(画像 MAZDA) 「5月29・30日」と「6月5・6日」に開催されている”MAZDA CX-8 OPEN DAY” お誘いもいただいたのでご厚意に甘えて行ってきました。

「Thailand Car and Bike of the Year 2021」でマツダ車が6つの部門でTOPに選出。

(画像 タイランドマツダ) タイで販売されている車・バイクの中から優れたモデルを選出する「Thailand Car and Bike of the Year 」の2021年版が発表。 マツダの6車種が部門TOPに選出されました。

オーストラリアマツダがCX-8 2021年モデルを発表、新色「プラチナクォーツメタリック」は全グレードで選択可能。

(画像 MAZDA) 日本に続いて改良情報が出ていたオーストラリア向けのCX-8 2021年モデルが正式発表されました。

海外のカスタムショップが販売しているCX-5・CX-8用「電動サイドステップ」と「アンビエントライト」

(画像 MAZDA) 様々なカスタムパーツが発売されているCX-5・CX-8ですが、海外のショップで中々面白いパーツが販売されているのを見つけたので取り上げたいと思います。

オーストラリア向けCX-8 2021年モデルの改良内容に関する情報、新世代マツダコネクトと10.25インチディスプレイは上級グレードのみ採用の見込み。

日本ではすでに発売開始されているCX-8 2020年商品改良モデルですが、オーストラリア向けの2021年モデルで実施される改良内容に関する情報が出てきています。

マツダSUVモデルの車名は今後どうなるか想像してみた。

2022年から導入開始が有力視されているマツダの次世代ラージ群。 (画像 MAZDA UK) このモデル群の車名に関して触れている記事が出てきたので個人的にも考えてみたいと思います。

マツダブランドスペース大阪で「CX-8 商品改良モデル」の実車をチェックしてきました。

先日、マツダから商品改良が正式発表されたCX-8。 発売開始はまだ先ですが、マツダブランドスペース大阪で実車が一足早く展示開始されたのでさっそくチェックしてきました。

CX-5・CX-8商品改良車でオプション設定されたCD/DVDプレイヤーの取り付け位置。

今回、なかなか大きな規模の商品改良が実施されたCX-5とCX-8。 (画像 MAZDA) このブログでは今回の商品改良モデルから装着位置が変更されたCD/DVDプレイヤーに付いて取り上げます。

「MAZDA2」「MAZDA6」「CX-5」「CX-8」に特別仕様車「BLACK TONE EDITION」設定。

本日12月3日、マツダからCX-5・CX-8・MAZDA6の商品改良と特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」シリーズが正式発表されました。 (画像 MAZDA) 最後は特別仕様車「Black Tone Edition」をチェックします。

CX-8日本仕様の商品改良が正式発表、新世代マツダコネクトや新しいボディカラーを中心に大幅進化。

本日12月3日、マツダからCX-5・CX-8・MAZDA6の商品改良と特別仕様車「Black Tone Edition(ブラックトーンエディション)」シリーズが正式発表されました。 (画像 MAZDA) CX-5に続いてCX-8の商品改良についてチェックしていきます。

CX-8商品改良モデルの新しいボディカラーの名称は「プラチナクォーツメタリック」の模様。

先月末から国内マツダ販売店の公式HPでも予告が開始されている複数車種の商品改良。 (画像 MAZDA) 今回はその中からCX-8の商品改良で新たに設定されるボディカラーに関する情報を取り上げます。

CX-5・CX-8商品改良モデルのCD/DVDプレイヤー取り付け位置に関する情報。

新世代マツダコネクトや大型モニターが採用されるという噂が出ているCX-5・CX-8商品改良モデル。 (画像 MAZDA) このモデル用のCD/DVDプレイヤーに関する噂を取り上げます。

マツダ次世代ラージ群モデルの展開を改めて想像してみる。

先日、マツダ次世代ラージ群モデル第一弾に関する情報が出た事を取り上げました。 (画像 NetCarShow.com) そこで改めて今後の展開がどうなるのか想像してみたいと思います。

国内マツダ販売店が複数車種の商品改良と新たな特別仕様車追加を一斉に予告開始。

秋口頃から続々と噂が出始めていたマツダの商品改良。 (画像 MAZDA) ついに国内販売店が公式HP上で一斉に予告開始しました。

日本国内におけるマツダ車の商品改良に関する噂。

北米を中心に2021年モデルの発表が進んでいるマツダ車。 (画像 MAZDA) 日本国内における動きにも注目が集まりそうですが気になる噂を見つけました。

ニュージーランドもマツダ100周年特別記念車を発表、CX-9のマツコネ用モニターがさらに大型化。

続々と販売内容に関する詳細が発表されているマツダ100周年特別記念車。 (画像 MAZDA) ニュージーランドでも公開されたのですが注目すべき点があるので取り上げます。

オーストラリアマツダがマツダ100周年特別記念車のカタログを公開。

オーストラリアマツダがマツダ100周年特別記念車のカタログを公開していました。 気になる部分も含めて取り上げたいと思います。

マツダ100周年特別記念車のカンタン見積りが全車種可能になりました。

日本国内では段階的に販売開始予定のマツダ100周年特別記念車。 (画像 MAZDA) マツダ公式HPの「カンタン見積もり」では一足早く対象全車種の見積もりが可能になっていました。

オーストラリアでマツダ100周年特別記念車の詳細が発表、全体で700台限定。

日本でも徐々に販売が始まっているマツダ100周年特別記念車。 (画像 オーストラリアマツダ) オーストラリアでも台数や価格の内容が出てきました。

マツダが新型コロナウイルス感染症軽症患者等向け搬送車両を提供。

すでにマスクやフェイスシールドフレームの製造など新型コロナウイルス拡大予防対策への支援活動を実施しているマツダ。 (画像 MAZDA) 今回さらに新型コロナウイルス感染症の軽症患者や無症状の病原体保有者等を搬送する車両の提供を発表しました。

MAZDA2、CX-5、CX-8の新たな特別仕様車「SMART EDITION」が正式発表。

先日ブログでMAZDA2、CX-5、CX-8に新たな特別仕様車が設定される話題を取り上げました。 (画像 MAZDA) この特別仕様車がついに正式発表されたので取り上げます。

新しい特別仕様車が設定される車種は「MAZDA2・CX-5・CX-8」の模様。

昨日、マツダからさらに新たな特別仕様車の登場が予告されている事をブログで取り上げました。 (画像 NetCarShow.com) この特別仕様車が用意される車種に関する情報も出てきました。

海外でのマツダ100周年特別記念車の販売予定を簡単におさらい。

日本でもついに発表された「マツダ100周年特別記念車」 (画像 MAZDA) この記念車の内容は海外でも発表されていますが、主要国別の販売予定を簡単におさらいしてみたいと思います。

日本国内でもマツダ100周年特別記念車が正式発表されました!

ついに日本国内でもマツダ100周年特別記念車が正式発表されました! (画像 MAZDA) 出来るだけ詳しくチェックしていきます♪

オーストラリアで販売予定のマツダ100周年記念車に関する情報。

欧州を中心にマツダ創立100周年記念車の話が出てきていますが・・・。 (画像 MAZDA) オーストラリアでも発売時期や詳細に関する情報が出てきました。

オーストラリアマツダがCX-8 2020年モデルを発表。

日本では昨年秋に商品改良が実施されたCX-8。 (画像 オーストラリアマツダ) オーストラリアでも2020年モデルが発表されました。

マツダの次世代ラージ群登場までの日本市場の動きを想像してみる。

導入開始時期が2022年度まで遅れる事になったマツダの次世代ラージ群車種。 (画像 NetCarShow.com) ラージ群登場までの期間に関する記事があったので、改めて今後の日本での動きを想像してみました。

大阪オートメッセ2020へ行ってきました♪

毎年恒例行事の大阪オートメッセ。 今年も行ってきました♪

マツダ純正アクセサリーオプションの内容が一部変更されてました。

マツダの純正アクセサリーオプションの内容が一部変更されてました。 (画像 MAZDA) 簡単にですが取り上げてみます♪

次世代ラージ群対象車種の改良を予想。

次世代ラージ群投入開始が1年ほど遅れる関係で、現行モデルへMAZDA3等に採用されてる新世代技術を取り入れていくという内容を以前のブログで取り上げました。 (画像 MAZDA) 藤原さんインタビュー記事の内容がある程度更新されたので改めて今後の流れを予想し…