つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

新型車

マツダがラージ商品群第一弾モデル「CX-60」の国内販売を開始、CX-60専用の公式Twitterアカウントも新たに開設。

(画像 MAZDA) 本日9月15日、待望のラージ商品群第一弾モデル「CX-60」の国内販売がついに開始されました。

マツダのラージ商品群第2弾「CX-90」と思われるテスト車両が再びスクープされたので詳しくチェック。

(画像 MAZDA) 先月下旬にマツダの新しいラージ商品群SUVと思われるテスト車両が米国でスクープされたことを取り上げましたが、再びスクープされたので詳しくチェックしたいと思います。

CX-60 プラグインハイブリッドモデルに採用されているバッテリーとモーターはパナソニック製との情報。

「CX-60 プラグインハイブリッド (画像 MAZDA)」 日本と欧州で販売活動が本格化しているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、欧州で先行発売されたプラグインハイブリッドモデルに採用されているバッテリーとモーターに関する情報が出てきまし…

マツダ公式HPで「CX-60は9月15日より販売開始」という案内が掲載されました。

国内では9月に発売開始と予告されていたマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、マツダ公式HPで販売開始日が発表されました。

英国マツダがCX-60発売開始のプレゼンテーション映像を公開、CX-60導入で英国におけるマツダのSUV販売比率は全体の70%になる見込み。

(画像 MAZDA UK) 欧州と日本でまもなく発売開始されるマツダのラージ商品群SUV「CX-60」ですが、英国マツダが発売開始に合わせてプレゼンテーション映像を公開しています。

CX-60の実車が国内の販売店に届き始めました、早ければ来週から試乗可能になる可能性も?(追記あり)

まもなく国内での販売がスタートするマツダのラージ商品群第一弾SUV「CX-60」ですが、ついに販売店にも実車が届いたという情報が出てきました。

マツダの新しいラージ商品群SUVと思われるテスト車両が米国でスクープされたので詳しくチェック、時期的に考えると「CX-90」が有力?

(画像 MAZDA) CX-60を皮切りに4車種のSUVが導入予定となっているマツダのラージ商品群ですが、米国でラージ商品群SUVと思われる新たなテスト車両がスクープされました。

ボディカラーがディープクリスタルブルーマイカなCX-60の新たな実車画像を紹介(XD-HYBRID、PHEVモデルと同じ仕様の画像も)

(画像 MAZDA) 欧州と日本でまもなく発売開始されるマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回はディープクリスタルブルーマイカの新たな実車画像を紹介したいと思います。

夜間に撮影されたCX-60の動画を紹介、アンビエントライトやドアカーテシーランプの明るさもチェック可能。

(画像 ドイツマツダ) 日本と欧州でまもなく発売開始されるマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回は夜間に撮影された実車動画を紹介したいと思います。

マツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」は来年春に米国で発売へ、CX-60と同じ防府第2工場で今年度中に生産開始予定。

(画像 MAZDA) すでに今年度中に生産開始予定と公表されていたマツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」ですが、販売開始時期に関する情報も出てきました。

マツダ公式HPを通じたCX-60のカタログ請求は8月下旬から受付開始予定との事。

すでに先行予約の受付が開始されているマツダのラージ商品群第一弾「CX-60」日本仕様ですが、まだ配布開始されていないカタログに関する情報があったので紹介したいと思います。

スロバキアマツダが2023年春頃までの商品導入スケジュールを公開、発電用ロータリーエンジンを採用した「MX-30 REV」は10月に発表?

(画像 商標Watch) 日本では一部のモデルで商品改良を思わせる動きが出始めているマツダですが、欧州ではスロバキアマツダが今後の商品導入スケジュールを公開しています。

CX-60の一部モデルが「令和4年度CEV補助金」の対象車種に追加されました。

先行予約受注が開始されたことで販売活動が本格化しているCX-60日本仕様ですが、ディーゼルエンジン搭載モデルの一部が令和4年度CEV補助金の対象車種に追加されました。

国内のマツダ販売店がCX-60の納期に関する情報を公開、これからオーダーした場合は全モデル年明け以降の納車がほぼ確実か?

先月から正式に先行予約受付が開始されているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」の日本仕様ですが、パワートレイン別の納期に関する情報が出てきました。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」がプエルトリコでも販売へ。

(画像 MAZDA USA) 米国とカナダで販売がスタートしているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、プエルトリコでも販売されることが明らかになりました。

マツダのラージ商品群SUV第2弾"CX-90"に搭載される直6ガソリンターボエンジンは「48Vマイルドハイブリッド付きの3.0リッター」との噂、現地の販売店ではすでに情報を聞ける可能性も?

(画像 MAZDA) 2022年度内に生産開始予定と公表されているマツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」ですが、米国の販売店ではすでに関連情報が聞けるようになってる可能性が出てきました。

スペインにおけるCX-60 直6 e-SKYACTIV D 3.3搭載モデルの車両価格やグレードに関する情報。

(画像 MAZDA) 日本に続いて欧州でもスペック等に関する詳細が発表されたCX-60の直6 e-SKYACTIV D 3.3搭載モデルですが、スペインメディアが車両価格に関する情報を報じています。

ボディカラーがディープクリスタルブルーマイカなCX-60(20インチホイール装着車)の実車動画。

(画像 ドイツマツダ) 発売開始が近づいてきた欧州と日本では続々と実車が披露されていますが、今回は20インチホイールを装着したディープクリスタルブルーマイカの実車動画があったので紹介したいと思います。

「CX-60先行内見会」へ行って実車をチェックしてきました、シグネチャースタイルを装着したExclusive Modeの実車も初披露。

9月から一部モデルの販売がスタートするマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回先行内見会で実車に触れてきました。

欧州マツダが「CX-60欧州仕様 e-SKYACTIV-D 3.3搭載モデル」のスペックを公開、「MX-30 ロータリーマルチxEV」と「CX-80」の発売予定時期も発表。

(画像 ドイツマツダ) CX-60日本仕様で一足先にスペック等の詳細が発表されていた直6ディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 3.3」ですが、欧州マツダも詳細なスペック等を正式発表しました。

ボディカラーがプラチナクォーツメタリックなCX-60のより詳しい実車画像。

(画像 MAZDA) 販売開始が近づくにつれて続々と実車画像が出てきているCX-60ですが、今回はボディカラーがプラチナクォーツメタリックのより分かりやすい実車画像を紹介したいと思います。

CX-60に搭載される「直6 SKYACTIV-D 3.3」のピストン素材やトルク数値の理由について取材されてる記事、既存のSKYACTIV-Dに関係する内容も。

(画像 MAZDA) マツダのラージ商品群第一弾SUV「CX-60」で大きな注目ポイントとなっているのが新開発された直6ディーゼルエンジン"SKYACTIV-D 3.3"ですが、このエンジンに採用されるピストンの素材やトルク数値について取り上げられてる記事がありました。

CX-60の新たな実車画像を紹介「ホワイト系ボディカラーの標準グレード」「ボディカラーがプラチナクォーツメタリックの上級グレード」

(画像 ドイツマツダ) 日本と欧州で続々と実車が公開されているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回新たに「ホワイト系ボディカラーの標準グレード」と「プラチナクォーツの上級グレード」の実車画像が出てきたので紹介したいと思います。

マツダ公式YouTubeでCX-60に搭載された「直6 e-SKYACTIV D 3.3」と「PHEV」の紹介動画が公開。

(画像 MAZDA) 6月24日に詳細が発表されたCX-60日本仕様ですが、マツダ公式YouTubeチャンネルでCX-60に採用される「M HYBRID BOOST」と「PHEV」の紹介動画が公開されています。

CX-60のメーター画面に登場する車の色は特別塗装色(匠塗)のみ自車と同じボディカラーになっている。

(画像 MAZDA) 価格やグレード構成などに関する情報が正式発表されたCX-60日本仕様ですが、今回は以前から気になっていた液晶メーターに関する内容を紹介します。

CX-60日本仕様の予約受注開始発表に合わせてグレードや価格に関する情報も公開されたので詳しくチェック。

(画像 MAZDA) 4月下旬から先行予約が開始されていたCX-60日本仕様ですが、ようやく価格やグレードに関する情報が公開されたので詳しくチェックしていきます。

CX-60のドライバーモニタリング用赤外線LEDはスモール群モデルより一つ多い"3つ"になってる模様。

(画像 ドイツマツダ) 直6エンジンやFRアーキテクチャーなど多くの新技術やノウハウが投入されているマツダのラージ商品群第一弾SUV「CX-60」ですが、今回はマツダコネクト用ディスプレイの脇に備わっている赤外線LEDに関する内容を紹介します。

CX-60欧州仕様に関する新情報「e-SKYACTIV-D 3.3に搭載される尿素SCRシステムは従来より小型化」「ノルウェーは直6ディーゼル搭載モデルを販売しない?」

(画像 MAZDA) 今月下旬から7月頃に欧州の一部地域で発売開始されるマツダのラージ商品群SUV「CX-60」ですが、今回は後から欧州へ導入される直6ディーゼルエンジン「e-SKYACTIV D 3.3」を中心とする新たな情報を紹介します。

CX-60のクレイモデルとソニックシルバーメタリックの実車画像。

(画像 ドイツマツダ) CX-60プラグインハイブリッド仕様の発売開始が近づいている欧州では続々と情報や画像が公開されてきていますが、新たにソニックシルバーメタリックの実車とクレイモデルの画像がありました。

今年春に量産開始されたCX-60欧州仕様の実車が現地に到着し始めました。

(画像 ドイツマツダ) 今年春に欧州向けのPHEVモデルから量産開始されたマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、量産モデルを載せた最初の自動車運搬船が欧州に到着しています。