つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

北米のマツダ

CX-50に設定された新しいボディカラー「インゴットブルー」はマイカ系とメタリック系の2種類が用意されてる可能性?

(画像 カナダマツダ) マツダの北米向け新型SUV「CX-50」には新しいボディカラーとしてインゴットブルーが設定されましたが、北米ではこの色にマイカ系とメタリック系の2種類があるという噂が浮上しています。

米国マツダがMX-5(ロードスター)の一部グレードを"完売"と案内。

(画像 MAZDA USA) グローバルで販売が本格化しているロードスター 2021年商品改良モデル(2022年モデル)ですが、米国では早くも一部グレードで完売という案内が出ています。

米国マツダ公式HPのモデルラインナップ一覧からMAZDA6がついに無くなりました・・・。

(画像 MAZDA USA) すでに2021年モデルを最後に販売終了が発表されていた北米向けのMAZDA6ですが、ついに米国マツダ公式HPのモデルラインナップ一覧から無くなっていました・・・。

米国におけるマツダ車の”2023年モデル”の注文受付・生産開始時期に関する情報。

(画像 MAZDA USA) 海外で販売される車両は毎年夏頃からモデルイヤーが更新されていますが、北米におけるマツダ車の2023年モデルの注文受付・生産開始時期に関する情報が出てきました。

発電用ロータリーエンジンを採用した「MX-30 マルチxEV(PHEV)」は日本と北米にも導入されるとの情報。

(画像 MAZDA) 2022年のマツダにとってラージ商品群と並んで注目されている発電用ロータリーエンジンを採用した「MX-30 マルチxEV(PHEV)」 導入が正式に公表されているのはこれまで欧州くらいでしたが、日本や北米にも導入されるようです。

マツダの「2022年3月期 通期決算」は5月13日に発表予定。

(画像 MAZDA) ラージ商品群SUVを中心に次世代へ向けた動きが本格化しつつあるマツダですが、2022年3月期(2021年度)通期決算の発表予定日が公開されています。

メキシコマツダCEOが公表されている新型SUVの導入時期やCX-3にマイルドハイブリッド仕様が追加される可能性の有無について証言。

今後に向けた商品計画が続々と発表されているマツダですが、メキシコマツダCEOがすでに公表されている新型SUVや年内に現地生産が開始されるCX-3について証言しています。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」の試乗レポートがカナダで解禁されました。

(画像 MAZDA USA) 発売開始が着々と近づいてきているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、事前情報通り現地メディアによる試乗レポートが3月28日に解禁されました。

米国マツダが北米向け新型SUV「CX-50」の車種専用ページを公開したので内容をチェック(2022.3.25:車幅に関する内容を追記しました)

(画像 MAZDA USA) 現地の販売店にも実車が続々と届き始めた事でいよいよ販売が本格始動しそうなマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、米国マツダが車種専用ページを公開したので内容をチェックしたいと思います。

コロンビア向けのCX-30・MAZDA3にもマイルドハイブリッド搭載モデルが追加されました。

(画像 MAZDA) 欧州を中心にマイルドハイブリッド搭載モデルのラインナップを拡大しているマツダですが、南米・コロンビア向けのCX-30・MAZDA3にも新たに搭載モデルが追加されました。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」の車両サイズに関する続報、車両全幅は「1,920mm」との情報も。

(画像 MAZDA USA) 現地の販売店にも実車が届き始めている事でいよいよ販売が本格始動しそうなマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、以前から情報が錯綜している車両サイズに関する続報が出てきたので紹介したいと思います。

マツダが2022年4月1日付で組織改革と人事異動を発表、CX-4開発主査を担当された岡野直樹さんが北米マツダ副社長に。

(画像 MAZDA) 本日、マツダが2021年4月1日付で組織改革と人事異動を発表。 既存車種の開発主査を担当された方のお名前もあるので取り上げたいと思います。

マツダの北米向け新型SUV"CX-50"で新たに採用されたボディカラー「インゴットブルーマイカ」と「ウィンドチルパール」の実車画像。

(画像 Autoblog) 今月に入ってから現地の販売店へ実車が届き始めているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回はCX-50で新たに採用された2つのボディカラーの実車画像を紹介したいと思います。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」の実車が現地の販売店へ届き始めています。

(画像 MAZDA USA) 1月下旬にアラバマ州の新工場で生産が開始されたマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、いよいよ現地の販売店に実車が届き始めました。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」のより詳しい実車画像を紹介(ワイヤレス充電器やフェンダーダクト etc・・・)

(画像 MAZDA USA) 2月中旬頃から続々と詳細な情報が出てきているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回は現地で行われている展示イベントで撮影された詳しい実車画像を紹介したいと思います。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」のフロントコンソールボックス(アームレスト)は観音開き式になっています。

(画像 MAZDA USA) 車輛価格やグレード構成など詳細がどんどん明らかになってきているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回はフロントコンソールボックス(アームレスト)の構造に関して取り上げたいと思います。

「CX-50」のエクステリアイメージ画像をボディカラーと純正ホイールごとに紹介、純正オプションや車両スペックに関する情報も。

(画像 Autoblog) 車輛価格やグレード構成が発表された事に合わせて続々と情報が出始めているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回はエクステリアのイメージ画像をボディカラーとホイールごとにまとめてみました。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」に設定される内装色"アッシュオーカー"の画像、新色"インゴットブルーマイカ"と既存のブルー系ボディカラーとの比較も。

(画像 Jonathan Sewell) 米国とカナダで車両価格やグレード構成が発表された事で販売開始に向けた動きが本格化しているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、このモデルに設定される新しい内装色とボディカラーに関する画像が出てきました。

米国道路安全保険協会(IIHS)の2022年安全性評価で試験を実施した全てのマツダ車が最高評価「TOP SAFETY PICK+」を獲得。

(画像 IIHS) 安全性評価を毎年実施している米国道路安全保険協会(IIHS)が2022年の評価結果を発表。 テストを実施した全てのマツダ車が最高評価の「TOP SAFETY PICK+」を獲得しました。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」に設定されるボディカラーは合計7色、新色として「インゴットブルーマイカ」が登場するとの情報。

(画像 MAZDA USA) 米国とカナダで車両価格やグレード構成が発表されたマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回は設定されるボディカラー一覧に関する情報を取り上げます。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」の車両価格やグレード構成が北米で公開されたので詳しくチェック。

(画像 MAZDA USA) 春の発売開始に向けて続々と情報が出てきているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、米国とカナダで車両価格とグレード構成がついに発表されたので詳しくチェックしていきたいと思います。

マツダの北米向け新型SUV「CX-50」の燃費は同じパワートレインのCX-5 2022年モデルより僅かに良くなるとの情報。

(画像 MAZDA USA) 今年春の発売開始に向けた動きが着々と進んでいるマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、カナダの自動車メディアが燃費に関する情報を取り上げています。

米国のマツダ販売店へ最初に割り当てられる「CX-50」はSKYACTIV-G 2.5ターボのみでボディカラーも2色との情報。

(画像 MAZDA USA) 先月末から米国・アラバマ州の新工場で生産開始されたマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、どうやら米国の販売店へ最初に割り当てられる仕様の情報が出てきました。

米国「コンシューマー・レポート」の自動車ブランド総合ランキングでマツダが2位に、信頼性評価は1位を獲得。

(画像 NetCarShow.com) 米国「コンシューマー・レポート」が2022年の自動車ブランド総合ランキングを発表。 マツダは惜しくも2位になりましたが、信頼性評価では見事1位に選ばれています。

マッド・マイクが「1200馬力の4ローターエンジンを搭載したMAZDA3」の制作風景を公開。

(画像 Mad Mike Whiddett) 東京オートサロン2022に合わせて4ローターエンジンを搭載したMAZDA3でパイクスピークへ挑戦する事を表明したマッド・マイクが公式SNSで参戦車両の制作風景を公開しています。

MX-5(ロードスター)が「Best Sports/Performance Car in Canada for 2022」に選出、カナダカーオブザイヤーのファイナリストにもノミネートしました。

(画像 カナダマツダ) 2月17日(現地時間)にカナダカーオブザイヤーの各部門TOPとファイナリストが発表され、MX-5(ロードスター)が「Best Sports/Performance Car in Canada for 2022」に選出されました。

2014年~2016年のIMSAシリーズへ投入されたマツダのプロトタイプマシンが海外オークションで出品されています。

(画像 Bring a Trailer) 昨年までマツダが参戦していたIMSAシリーズで2014年~2016年シーズンの間に投入されていたプロトタイプマシンの内の1台が海外オークションで販売されているのを見つけました。

マツダが2022年3月期 第3四半期決算を発表したので中身をチェック、CX-60は今期内に生産開始と明記。

(画像 MAZDA) 本日2月10日、マツダが2022年3月期 第3四半期決算を発表しました。 いつも通りプレゼンテーション資料が公開されているので中身をチェックしていきたいと思います。

マツダが日本に続いて米国でも「圧縮自着火式の2ストロークエンジン」の特許を出願している事が明らかになりました。

(画像 USPTO) 約2年前にマツダが「圧縮自着火式の2ストロークエンジン」に関する特許を出願している事をブログで取り上げましたが、同じ内容が米国でも出願されています。

ボディカラーがブラック系と思われるCX-50の実車画像、これまで確認出来たボディカラーは合計7色に。

(画像 MAZDA USA) 量産が開始されたのに合わせて実車の画像が多く出てきているマツダの北米向け新型SUV「CX-50」ですが、今回は新たにボディカラーがブラック系と思われる実車画像を紹介したいと思います。