つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

日本のマツダ

MAZDA COLLECTIONで「キャロル 360」「カペラ ロータリークーペ」「NCロードスター」のモデルカーが11月に発売予定。

(画像 MAZDA) 毎月新しいモデルカーが登場するマツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」ですが、11月に発売予定のモデルカーが発表されています。

今後登場するマツダ車の運転支援システムには3眼カメラが採用されるかもしれない・・・?

(画像 MAZDA) ラージ商品群を中心に今後の動向が気になるマツダですが、今後登場する車両の運転支援システムに関して気になる情報を見つけました。

マツダが新たに「MAZDA」という商標を出願、マスクに関係する内容の可能性も?

(画像 NetCarShow.com) 特許と並行してチェックしているマツダの商標・意匠出願情報。 マツダが新たに「MAZDA」という商標を出願しています。

日本におけるラージ商品群SUV第一弾として有力視されている「CX-60」の車体サイズに関する噂。

(画像 MAZDA) マツダが2022年~2023年にかけて導入予定のラージ商品群SUV4車種の中で、日本向けの第一弾モデルとして有力視されている「CX-60」ですが、今回は車体サイズに関する噂が浮上しています。

ロードスターの開発スタッフが新しい特別仕様車「990S」や新しい車両姿勢安定化制御に関して解説。

(画像 MAZDA) 昨日開催された軽井沢ミーティングで実車が初公開された新しい特別仕様車「990S」 ミーティングに参加された開発スタッフさんが990Sや新しい車両姿勢安定化制御に関して解説されている記事が出てきました。

ロードスターの新たな特別仕様車「990S」の実車が軽井沢ミーティングで初披露されました!

(画像 MAZDA) ロードスター 2021年商品改良で新たに設定されるという情報が出ていた「990S」ですが、ついに軽井沢ミーティングの会場で実車が初披露されました!

国内のマツダ販売店もMAZDA2のマツダコネクト用ディスプレイが8インチに変更する事をお知らせ開始。

「TOP画像はCX-3商品改良モデルに採用された8インチディスプレイ」 すでに中国新聞でも報じられた「MAZDA2のマツダコネクト用ディスプレイが8インチに変更される」件。 国内のマツダ販売店も8インチになる事をお知らせ開始しています。

マツダの無料会員サービス"CLUB MAZDA"で「ロードスター 2021年商品改良モデル」の情報を10月25日から順次配信予定。

(画像 MAZDA) 今年冬に商品改良モデル登場が予告開始されているロードスターですが、マツダが新たに開始した無料会員サービス「CLUB MAZDA」内で情報が配信開始されるようです。

マツダ公式HPで「特別仕様車"Black Tone Edition"シリーズにまもなく2車種追加」と予告開始、事前情報通りMAZDA3とCX-30が有力?

(画像 MAZDA) 昨年12月、4車種に設定された特別仕様車「Black Tone Edition」 発売後に高い人気を集めているこのシリーズへ新たに2車種追加される事がマツダ公式HPで予告開始されています。

日本におけるラージ商品群SUV「CX-60」の予約開始時期や価格帯に関する噂。他の新型SUVに関する噂も・・・。

(画像 MAZDA EUROPE) 2022年~2023年にかけて5車種の新型SUVを地域特性に合わせて導入すると発表したマツダですが、日本向けのラージ商品群第一弾と思われている「CX-60」の予約開始時期や価格帯に関する噂が浮上しています。

マツダブランドスペース大阪でCX-3の新しい特別仕様車「Super Edgy」の実車をチェックしてきました。

先日発表された商品改良のタイミングで新たに登場したCX-3特別仕様車「Super Edgy」 いつもお世話になっているマツダブランドスペースで実車展示が始まっているのでチェックしてきました。

CX-3 Super Edgyの特別塗装「ブラックキャビン」に関して個人的に興味が湧いているポイント。

(画像 MAZDA) 先日正式発表されたCX-3 2021年商品改良モデル。 特に大きな注目を集めている特別仕様車"Super Edgy"の特別塗装「ブラックキャビン」に関して個人的に興味が湧いているポイントついて触れたいと思います。

マツダ純正アクセサリーのセレクティブキーシェルにレザー仕様が追加されました。

(画像 MAZDA) マツダの第7世代モデルから採用されている新世代アドバンスドキー用に設定されているアクセサリーオプション「セレクティブキーシェル」 少し前に情報が出ていたレザー仕様がCX-3 商品改良モデルと同時に発売開始されました。

CX-3 2021年商品改良モデルが正式発表、マツダコネクト用ディスプレイ8インチ化に加えて2トーンの特別仕様車「Super Edgy」追加。

(画像 MAZDA) マツダ公式HP上でも予告開始されていたCX-3 2021年商品改良モデルが本日マツダから正式発表されました。 出来る限り詳しくチェックしていきたいと思います。

国内マツダ販売店がCX-3 2021年商品改良モデルで追加される特別仕様車「Super Edgy」の情報を公開。

「TOP画像はオーストラリアで発表された2022年モデル (画像 オーストラリアマツダ)」 マツダ公式HPでは2021年後半にむけて5車種の商品改良モデル登場が予告されていますが、その中の一つ「CX-3」の商品改良モデルで新たに追加される特別仕様車に関する情報が…

CX-5 2021年商品改良モデルの展示会が10月にマツダ販売店で開催されるかもしれない?

(画像 MAZDA EUROPE) 10月1日にスタートした無料会員サービス「CLUB MAZDA」の登録者限定で内覧会が開催予定となっているCX-5 2021年商品改良モデルですが、国内のマツダ販売店でも展示会が開催される可能性が出てきました。

マツダのラージ商品群第一弾の日本発売は「2022年4月~6月」になる可能性?

(画像 MAZDA EUROPE) マツダが2022年から2023年にかけて導入予定と発表したラージ商品群のSUV4車種。 昨日発表されてからかなり大きな反響を呼んでいますが、早速第一弾モデルの日本発売時期に関して触れている記事が出てきました。

MAZDA COLLECTIONで「ファミリア ロータリークーペ」のモデルカーが10月15日に発売予定。

(画像 MAZDA) マツダ公式グッズ”MAZDA COLLECTION”では毎月新しいモデルカーが登場していますが、10月に発売されるモデルカーが発表されています。

マツダが「2022年以降のクロスオーバーSUV商品群の拡充計画」を発表、ラージ群SUVや北米向け新型SUVの車名も公開。

(画像 MAZDA) 本日10月7日、マツダが「2022年以降のクロスオーバーSUV商品群の拡充計画」を発表しました! かなり濃い中身なので出来る限り詳しくチェックしていきます。

マツダが防府第2工場でラージ群モデルのSUV生産を公表、ラージ群に備えて改造した生産ラインを報道陣に公開。

(画像 MAZDA) 今年8月から9月にかけてラージ群モデルや電動デバイス採用車の生産に備えて工事を実施していた防府第2工場。 この度、報道陣向けに工事が完了した生産ラインを公開すると共にラージ群モデルのSUVを生産する事を公表したようです。

マツダが半導体不足の影響で10月11日から平日10日間の夜間操業を停止、メキシコ工場も洪水の影響で操業停止との情報。

(画像 MAZDA) マツダが半導体不足の影響で10月11日から平日10日間の夜間操業を停止するようです。 さらに、メキシコ工場も洪水の影響で操業停止したとの情報が出てきました。

中国新聞が「10月生産のMAZDA2からマツダコネクト用ディスプレイが8インチに変更」と報道。

(画像 MAZDA) これまでこのブログでも様々な情報を取り上げてきた「MAZDA2のマツダコネクト用ディスプレイが8インチに変わる件」ですが、ついにマツダ関連情報で信憑性が高い中国新聞がこの内容を報じました。

2021年後半に予定されているマツダの商品改良に関する情報や噂を一旦整理、MAZDA2のマツダコネクト用ディスプレイが8インチに変わる可能性の続報も。

(画像 MAZDA) すでにマツダ公式HPでも5車種の商品改良が予告開始されていますが、これまでブログで取り上げたりコメント欄へ寄せられた改良内容の情報や噂をここで一旦整理したいと思います。

マツダ公式モータースポーツ情報サイト内に「MAZDA2 15MB」「ロードスター NR-A」をより詳細に紹介したページが出来てます。

(画像 MAZDA) 国内向けのロードスターとMAZDA2にはモータースポーツベース車が用意されていますが、マツダ公式HPの中にあるモータースポーツ情報内により詳しい紹介ページがオープンしていました。

マツダが新しい無料会員サービス「CLUB MAZDA」を開始、登録会員を対象にCX-5商品改良モデルの特別内見会も開催予定。

(画像 MAZDA) 数日前にマツダ公式ニュースレターでお知らせを見られた方も多いかと思いますが、マツダが新しい無料会員サービス「CLUB MAZDA」開始を発表しました! 早速気になるイベント開催も予告されているので内容をチェックしていきます。

マツダが2021年6月生産分までのMX-30 EVモデルを対象に可搬型給電器への対応機能(V2L機能)プログラムを提供。

(画像 MAZDA) 今年7月生産分から外部給電器に接続対応するようになったMX-30 EVモデルですが、6月生産分までの車両にも対応機能プログラムを提供することがマツダから発表されました。

MAZDA COLLECTIONにラインナップされていた「RX-VISION」「VISION COUPE」「R360クーペ」のモデルカーが販売終了、再生産の予定は無い模様・・・。

(画像 MAZDA) マツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」で販売されているモデルカーの中で特に高い人気を集めていた「RX-VISION」「VISION COUPE」「R360クーペ」のモデルカーですが、ついに販売が終了したようです。

広島のヌマジ交通ミュージアムで開催される企画展でマツダのコンセプトカー「魁(KAI)」が展示予定。

(画像 MAZDA) 2017年の東京モーターショーで世界初披露されたコンセプトカー「魁(KAI)」 現行MAZDA3の元となったこのモデルを展示する企画展が広島で開催されるようです。

「ロードスターに新たなブレーキ制御システムが採用される」という情報で思い出したニュルブルクリンクで目撃されたテスト車両。

(画像 MAZDA) 2021年後半にかけて登場が見込まれるロードスターの商品改良モデルですが、この改良モデルに新たなブレーキ制御システムが採用されるという噂をきっかけに思い出した事について触れてみたいと思います。

MAZDA3 2021年商品改良モデルに関する噂の続報、やはりバンパー形状変更やディミングターンシグナル採用が有力か?

(画像 NetCarShow.com) (TOP画像は改良前モデル) すでにマツダ公式HPでも複数の車種で商品改良モデル発表が予告開始されていますが、今回はその中でもMAZDA3に関する噂の続報を取り上げます。