つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

日本のマツダ

マツダの藤原清志副社長が任期満了にともない2022年6月24日をもって退任する事が発表されました。

(画像 MAZDA) 本日マツダから「代表取締役および役員の異動に関するお知らせ」に関するニュースリリースが発表され、藤原清志副社長が任期満了に伴って退任する事が発表されました。

マツダが公開したCX-60の公式プロモーション映像に映っている"謎のCX-5"

(画像 MAZDA UK) 正式発表されてから様々な情報が公開されてきているラージ商品群第一弾SUV「CX-60」ですが、今回は公式プロモーション動画で気になった部分を取り上げたいと思います。

マツダの第156回定時株主総会(2022年株主総会)は6月24日に開催、当日はマツダミュージアムも休館。

(画像 MAZDA) 毎年6月に開催されているマツダの株主総会ですが、今年も6月24日に開催することが公式HPで公開されています。

マツダが「スポーツモデルを意識したFRベースのハイブリッド車両」に関する特許を出願、6速MTをベースにドグクラッチ採用も視野に。

(画像 ipforce.jp) 本日5月18日にマツダが出願中の特許が新たに公開されたのですが、その中でもかなり興味深い内容があったので紹介したいと思います。

3年ぶりに開催される神戸マツダファンフェスタで「CX-60 特別講演」が行われます。

(画像 MAZDA) コロナ禍の影響で2年連続開催が中止されていた「神戸マツダファンフェスタ」ですが、今年は3年ぶりに開催する事が発表されました。

リニューアルしたマツダミュージアムの見学予約受付が本日よりスタート、6月からは土曜日も月に一回開館予定。

(画像 MAZDA) 5月23日にリニューアルオープンするマツダミュージアムですが、事前予告通り本日から見学予約受付がスタートしました。

マツダが出願していた「FR車用のインホイールモーター」に関する特許が登録されました。

(画像 ipforce.jp) このブログでは以前からロータリーエンジンを採用したスポーツカーに関するマツダの特許情報を取り上げていますが、2019年に出願されていたFR車用のインホイールモーターに関する特許が新たに登録されています。

CX-60のヘッドライトとテールランプに関するマツダの意匠登録が新たに公開、マツダの秘密意匠は残り10件に。

(画像 意匠Watch) 特許と並行してチェックしているマツダの商標・意匠情報。 本日5月13日、マツダが取得した2件の意匠登録が新たに公開されました。

マツダが2022年3月期 通期決算を発表したので内容をチェック、ラージ商品群SUV第2弾「CX-90」は2022年度内に生産開始予定。

(画像 MAZDA) 本日5月13日、マツダが2022年3月期 通期決算を発表しました。 いつも通りプレゼンテーション資料が公開されているので中身をチェックしていきたいと思います。

マツダが新たに「プレミアムプラス」「BURGUNDY」「MSpR」という商標を出願しています。

(画像 NetCarShow.com) 特許と合わせてチェックしているマツダの意匠・商標情報。 本日、マツダが新たに3つの商標を出願している事が明らかになりました。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2022.5.10)

(画像 ipforce.jp) ゴールデンウィークが過ぎた事で特許関連情報の更新が再開されていますが、マツダが出願中の特許がいくつか新たに公開されたのでその中から気になった内容を取り上げます。

ロードスターの特別仕様車「NAVY TOP」の受注受付が今月末で終了します。

昨年末に発表されたロードスター 2021年商品改良モデルでは新たな特別仕様車やグレードが登場しましたが、その中の一つである特別仕様車「NAVY TOP」の受注受付が今月末で終了します。

今週新たに公開されたマツダが出願中の特許(2022.4.28)

(画像 ipforce.jp) 2022年に入ってから件数が少ない状況が続いているマツダの特許関連情報ですが、今週は出願公開が複数件あったので紹介したいと思います。

MAZDA COLLECTIONで予告されていた「CX-5 2021年大幅改良モデル(2022年モデル)」のモデルカーは5月13日に発売予定、3種類の特別仕様車をラインナップ。

(画像 MAZDA) マツダオフィシャルグッズ"MAZDA COLLECTION"で発売が予告されていた「CX-5 2021年大幅改良モデル」のモデルカーですが、3つの特別仕様車が選択可能で5月13日に発売予定と情報が更新されました。

CX-60日本仕様の先行予約受付が本日4月25日から開始されました。

(画像 MAZDA) 国内の販売店で先行予約受付日に関する案内が出ていたCX-60日本仕様ですが、予定通り本日4月25日から受付が開始されました。

MAZDA COLLECTIONで「CX-5 2021年大幅改良モデル(2022年モデル)」のモデルカーが5月に発売予定。

(画像 MAZDA) マツダオフィシャルグッズ「MAZDA COLLECTION」で人気商品となっているモデルカーですが、5月に発売予定のモデルカーが新たに公開されています。

発電用ロータリーエンジンを採用した「MX-30 マルチxEV(PHEV)」は日本と北米にも導入されるとの情報。

(画像 MAZDA) 2022年のマツダにとってラージ商品群と並んで注目されている発電用ロータリーエンジンを採用した「MX-30 マルチxEV(PHEV)」 導入が正式に公表されているのはこれまで欧州くらいでしたが、日本や北米にも導入されるようです。

CX-60日本仕様に"直6ガソリンエンジン搭載モデル"が設定される可能性について触れている記事。

「直6ガソリンエンジン搭載のラージ群アーキテクチャー (画像 スペインマツダ)」 まもなく先行予約が開始されるラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、現時点でラインナップに含まれていない"直6ガソリンエンジン搭載モデル"が設定される可能性について…

マツダの「2022年3月期 通期決算」は5月13日に発表予定。

(画像 MAZDA) ラージ商品群SUVを中心に次世代へ向けた動きが本格化しつつあるマツダですが、2022年3月期(2021年度)通期決算の発表予定日が公開されています。

マツダ本社ロビーで北米向け新型SUV「CX-50」の実車展示が4月20~5月20日の平日に行われています。

(画像 MAZDA USA) 正式発表された時から日本でも大きな反響があったマツダの北米向け新型SUV「CX-50」 日本で販売予定の無いこのモデルの実車が現在マツダ本社ロビーで展示されています。

全面リニューアルされたマツダミュージアムが5月23日から一般公開開始されます。

(画像 MAZDA) リニューアルのために2019年末から休館となっていたマツダミュージアムですが、ついにマツダからリニューアルオープンに関する情報が公開されました。

ラージ商品群第一弾モデル「CX-60」日本仕様の生産は6月1日から開始されるようです。

(画像 MAZDA) 昨日、量産第一号車がラインオフしたラージ商品群第一弾モデル「CX-60」 現在は欧州仕様のみ量産開始されている状況ですが、気になる日本仕様の生産開始時期に関する情報が出てきました。

ボディカラーがジェットブラックマイカなCX-60の実車画像。

(画像 ドイツマツダ) 本日、量産第一号車がラインオフされたマツダのラージ商品群モデル「CX-60」ですが、早速これまで公になってないジェットブラックマイカの実車が写ってる映像がありました。

マツダがCX-60の生産ラインの画像や動画を公開、地元メディアでは量産開始セレモニーも取り上げられています。

(画像 MAZDA) 日本における先行予約も間近に迫っているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、新たに生産ラインに関する画像や動画が各方面から公開されています。

マツダブランドスペース大阪で「CX-5 "SIGNATURE STYLE"」と「ロードスター RF "VS Terracotta Selection"」の実車を見てきました。

いつもお世話になっているマツダブランドスペース大阪で最近展示開始された「ロードスター RF "VS Terracotta Selection"」と「CX-5 "SIGNATURE STYLE"」の実車を見てきました。

国内のマツダ販売店が「4月25日からCX-60の先行予約開始」と案内、同日にはマツダファンブック最新号も発売予定。

(画像 MAZDA) 4月7日に初披露されてから情報が続々と公開されているラージ商品群第一弾「CX-60」日本仕様ですが、国内のマツダ販売店が先行予約開始日に関する案内を開始しています。

マツダのパワートレイン開発担当役員が直6エンジンの環境性能や今後のエンジン開発に向けたキーポイントについて証言。

(画像 MAZDA) 日本仕様やプロトタイプ車が初公開されてからより詳細な情報が続々と出てきているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回は搭載される直6エンジンの環境性能や今後の開発に向けたキーポイントについて取り上げたいと思います。

マツダがAUTOMOBILE COUNCIL 2022で「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」の活動を発表、参考出品されるオリジナルグッズの画像も紹介。

(画像 MAZDA) 本日4月15日から開催されるAUTOMOBILE COUNCIL 2022において、マツダから新たな活動「倶楽部 MAZDA SPIRIT RACING」に関する取り組みが発表されました。

マツダがコネクティッドサービスの新プランを発表、基本サービスが10年無料になる事に加えてCX-60限定プランも登場

(画像 MAZDA) 現行MAZDA3からサービスが開始されたマツダのコネクティッドサービスですが、マツダから新しいプランとCX-60限定のプランが発表されました。

古河ASが新開発した先進運転支援システム用周辺監視レーダーがマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」に採用。

(画像 MAZDA) 欧州と日本で情報が続々と出てきているマツダのラージ商品群第一弾モデル「CX-60」ですが、今回はこのモデルで採用された部品に関する情報を紹介したいと思います。