つらつらとMAZDA

マツダに関する備忘録的ブログ。

CX-90

「CX-90」のデザインスケッチを紹介している動画、ホワイトレザー内装は2トーンカラーのステアリングも検討されていた?

(画像 MAZDA USA) 先日ワールドプレミアされたマツダのラージ商品群第2弾「CX-90」は日本でも大きな話題になっていますが、今回はCX-90のデザインスケッチを紹介している動画を取り上げてみたいと思います。

オーストラリアマツダが公開した「CX-90」公式画像の中に含まれている"謎の直6エンジン"

(画像 オーストラリアマツダ) 先日ワールドプレミアされてから大きな話題となっているマツダのラージ商品群第2弾「CX-90」ですが、オーストラリアマツダが公開した公式画像の中に"謎の直6エンジン"がありました。

カナダにおけるラージ商品群SUV第2弾「CX-90」の車両価格帯やグレード構成等に関する情報。

(画像 MAZDA USA) 情報解禁されてから大きな話題となっているマツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」ですが、今回はまだ正式発表されていない車両価格やグレード構成等に関する情報を紹介したいと思います。

マツダがラージ商品群SUV第2弾「CX-90」を正式発表したので内容を詳しくチェック(編集完了しました)

(画像 MAZDA USA) 米国の現地時間である2023年1月31日、マツダがラージ商品群SUV第2弾となる「CX-90」を北米で正式発表しました!

北米マツダが「CX-90」のリアビューを公開してワールドプレミアは日本時間で今夜午前1時頃と予告、一部WEB上では実車画像も・・・(ネタバレ注意)

(画像 MAZDA USA) 今夜いよいよワールドプレミアされるマツダのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、米国マツダがワールドプレミアを予告する映像を公開しています。

米国で「CX-90」のメディア向けプレゼンテーションが開催されたようです。

(画像 MAZDA USA) 1月31日(現地時間)にワールドプレミアされるマツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」ですが、米国ではすでにメディア向けのプレゼンテーションイベントが行われたようです。

北米マツダが真田広之さん出演のCX-90ティザー動画第4弾"Design"を公開、ボディサイドのガーニッシュとエアコンパネルに注目。

(画像 MAZDA USA) 1月31日のワールドプレミアに向けて真田広之さん出演のティザー映像が公開されている「CX-90」ですが、昨夜第4弾が公開されました。

「CX-90」ティザー映像のロケ現場で撮影されたより詳しい実車動画、リアビューや3列目シートが映っているのでチェック。

(画像 MAZDA USA) 1月31日のワールドプレミアに向けて続々と情報が公開されているマツダのラージ商品群第2弾「CX-90」ですが、北米マツダが公開しているティザー映像のロケ現場で撮影された実車の動画が新たに出てきました。

北米マツダが真田広之さん出演のCX-90ティザー動画第3弾"Performance"を公開、内外装が一部公開されたので詳しくチェック。

(画像 MAZDA USA) 1月31日のワールドプレミアに向けて真田広之さん出演のティザー映像があと2回公開される情報が出ていた「CX-90」ですが、情報通り本日深夜に続編が公開されました。

北米マツダが1月31日にワールドプレミア予定の「CX-90」に直6 3.3リッター"e-SKYACTIV"ガソリンターボエンジン搭載を正式発表。

(画像 MAZDA USA) 1月31日のワールドプレミアに向けて着々と情報が公開されてきているマツダのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、北米マツダがCX-90に直6ガソリンターボエンジンを搭載する事を正式発表しました。

マツダのラージ商品群SUV「CX-90」に搭載される直6ターボエンジンの最高出力は340HPとの情報。

(画像 MAZDA USA) 今月31日(現地時間)に北米でワールドプレミア予定となっているマツダのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、このモデルへの搭載が確実視されている直6エンジンのスペックに関する情報が出てきました。

マツダのラージ商品群SUV「CX-90」のティザー映像はワールドプレミアの1月31日までにあと2回公開される?

(画像 MAZDA USA) 真田広之さん出演のティザー動画で1月31日(現地時間)にワールドプレミアされる事が明らかになった「CX-90」ですが、現地ではワールドプレミアまでにあと2回ティザー映像が公開されるという情報が出てきました。

北米マツダが真田広之さん出演のCX-90ティザー動画第2弾を公開、CX-90に採用されるパーツが一部お披露目されたので詳しくチェック。

(画像 MAZDA USA) 1月12日(現地時間)にCX-90に関する新たな発表を行うと予告していた北米マツダですが、真田広之さん出演のティザー動画第2弾でCX-90に採用されるパーツの一部がお披露目されました。

マツダのラージ商品群SUV「CX-90」は2月に生産開始予定との情報、ただしワールドプレミアはやはり1月31日か?

(画像 MAZDA USA) 今月にワールドプレミア予定と公表されているマツダのラージ商品群SUV第2弾「CX-90」ですが、生産開始時期などを含めた導入スケジュールに関する情報が出てきました。

北米マツダが「MX-30 EV 2023年モデル」を米国とカナダで正式発表、さらに公式YouTubeとSNSでは真田広之さん出演の動画で1月12日に新たな発表を行う事を予告。

(画像 カナダマツダ) すでに欧州や日本で2022年モデル(2022年商品改良モデル)が発表されている「MX-30」ですが、北米マツダが"2023年モデル"として正式発表。 さらに公式YouTubeでは1月12日に新たな発表がある事を予告開始しています。

マツダの丸本社長が2023年に発売予定の新型車について明言、発電用ロータリーエンジン搭載のMX-30は3月までに投入予定で近い時期に詳細も発表。

(画像 MAZDA) 2023年も本格的に始まった感じですが、マツダの丸本社長が新年最初の記者会見で今年発売予定の新型車について明言したようです。

「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」と「アーティザンレッドプレミアムメタリック」が近い時期に設定されそうな車種を妄想してみました。

(画像 MAZDA) マツダは2022年に「ロジウムホワイトプレミアムメタリック」と「アーティザンレッドプレミアムメタリック」という匠塗の新しいボディカラーを発表しましたが、今後この2色が設定される車種を想像してみました。

2023年最初のブログで今年想定されるマツダの動向を予想、ラージ商品群SUVや発電用ロータリーエンジン採用の「MX-30 R-EV」に加えて東京モーターショーも期待。

(画像 MAZDA) 新年明けましておめでとうございます! 2023年最初のブログは例年通り今年想定されるマツダの動向に関しておさらいと予想をしてみました。

ラージ商品群SUV「CX-90」のワールドプレミアは来年1月31日で直6エンジンは2つのスペックを設定か?「CX-70」は2023年秋に発売?

(画像 MAZDA USA) 2023年にラージ商品群SUVの導入がいよいよ始まる見込みの北米市場ですが、導入予定の「CX-70」「CX-90」に関して気になる情報が出てきました。

マツダが「CX-60と同じデザインのステアリング」に関する意匠登録を米国でも取得、CX-70/CX-90に採用が有力?

(画像 USPTO) 特許と並行してチェックしているマツダの意匠・商標情報ですが、CX-60と同じデザインのステアリングに関する意匠登録を米国でも取得している事が分かりました。

マツダがラージ商品群SUV「CX-90」を2023年後半に中国市場にも投入へ。

「CX-90 北米仕様 (画像 MAZDA USA)」 来年1月にワールドプレミア予定となっているマツダのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、マツダが2023年後半に中国市場にも投入する方針を明らかにしたようです。

北米とオーストラリアでラージ商品群SUV「CX-90」の新たな公式画像を公開、北米市場向けのPHEVモデルは専用チューニングを採用か?

(画像 MAZDA USA) 来年1月にワールドプレミア予定となっているマツダのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、北米マツダから新たなティザー画像とニュースリリースが発表されました。

コロンビアマツダが「CX-50」発売を正式発表、さらにラージ商品群SUVは「CX-60」と「CX-90」を導入する事も公表。

(画像 コロンビアマツダ) CX-30を中心にマツダ車の人気が高まっているコロンビアですが、コロンビアマツダが「CX-50」発売を正式発表。 さらにラージ商品群SUVの導入計画も公表したようです。

米国市場向けに発売予定のプラグインハイブリッドはCX-90のみという噂が浮上(2023年内に発売予定の話という可能性も?)

(画像 MAZDA USA) マツダにとって最も重要度の高いマーケットである米国ですが、米国向けに計画されているプラグインハイブリッドに関して気になる噂が出てきました。

カナダマツダが2025年まで「CX-50 ハイブリッド」や「SUVの新型EV」など8つの電動化モデルを導入する計画を発表。

(画像 MAZDA) 昨日マツダから「中期経営計画のアップデートおよび2030年の経営方針」が発表されましたが、カナダマツダも電動化戦略を独自に発表しています。

オーストラリアマツダもラージ商品群SUV「CX-90」導入を正式発表、アーティザンレッドプレミアムメタリックは大型プラットフォーム車のために開発されたとの説明も。

(画像 オーストラリアマツダ) 北米で先行ティザーが解禁されたマツダのラージ商品群SUV第2弾モデル「CX-90」ですが、マツダにとって重要度の高いオーストラリアマツダも導入を正式発表しました。

アーティザンレッドプレミアムメタリックの特別塗装価格は既存のソウルレッドと同程度になる見込みとの事。

(画像 MAZDA) 昨日マツダから正式発表された匠塗の新しいボディカラー「アーティザンレッドプレミアムメタリック」ですが、新車購入時の特別塗装価格は既存のソウルレッドと同程度になる見込みのようです。

米国マツダもラージ商品群SUV「CX-90」の先行情報サイトを公開、2023年1月にワールドプレミア予定と公表(追記:カナダとメキシコも公開)

(画像 MAZDA USA) 米国のマツダ販売店が「CX-90」の先行情報サイトを公開した事を取り上げましたが、米国マツダもニュースリリースと先行情報サイトを発表しました。

米国のマツダ販売店がラージ商品群SUV「CX-90」の先行情報サイトを公開していました。

(画像 MAZDA) 年明けにも生産開始される可能性が高まっている北米向けのラージ商品群SUV「CX-90」ですが、米国のマツダ販売店が先行情報サイトを公開していました。

マツダの北米向けラージ商品群「CX-90」は8人乗りSUVでワールドプレミアは2023年1月との情報。

(画像 MAZDA) CX-60に続くラージ商品群SUVとして登場予定の「CX-90」ですが、このモデルの乗車人数やワールドプレミアが行われるタイミングに関する情報が出てきました。